うさぎに生の明日葉をあげてみた~うさぎの飼育日記⑰~

こんにちは、管理人のうさぎぱんです。今回は久々にうさぎの飼育日記を更新します!

うさぎ専門店に行ったことのある方は、「生牧草」や「生明日葉」が販売されているのを見たことはないでしょうか。結構人気で、週末には売り切れるお店もあるくらい。

うちも先日、はじめて我が家の愛兎に生明日葉を買ってきたので、さっそく与えてみました。そのレポートをかねて、生明日葉の与え方などをご紹介します!

明日葉がうさぎに良い理由、与えるメリット

久々にうさぎ専門店へ行っておやつの乾燥葉を購入していたんですが、そのときに店長さんからおすすめされたのが、生牧草と生明日葉でした。

我が家の愛兎さっちゃんは1歳を超えているので、生牧草などを与えても問題ないそうです。内臓が発達しきっていない子うさぎの時期は与えないようにしてくださいね!

生牧草と生明日葉のどちらにするか迷って、店長さんにどう違うのか聞いたところ、「最終的にはうさぎの好み」と言われました。が、その中でちょっとだけ明日葉のメリットを教えてもらったのでご紹介します。

  • 青汁でおなじみの栄養価の高さ
  • 食物繊維が豊富
  • うさぎが好きな味

ちなみに、生牧草のメリットはうさぎがいつも食べている牧草を新鮮な状態で与えてあげられることだそうです。そのため、うさぎの食いつきも良いらしいです。

もちろん、生牧草にも栄養や食物繊維はあるのですが、店長さんがやたら生明日葉の食物繊維の豊富さをプッシュしてきたので、今回は生明日葉を試してみることにしました。

調べてみると明日葉の食物繊維はセロリの3倍だそうです。繊維質なイメージのあるセロリの3倍ということは、かなりの量ではないでしょうか。

生野菜なので、人工的なおやつと違い砂糖や小麦粉の心配がありません。明日葉だけに限ったことではないですが、心配なく与えられるのは嬉しいメリットですね。

うさぎへの生明日葉の与え方

私はうさぎ専門店で他の商品のついでに購入したのでちょっと割高でしたが、近所のスーパーや市場で購入できる方は、市販のもので大丈夫です。農薬の危険にだけ注意してください。

私が毎日行くスーパーや八百屋さんでは明日葉を見たことがないので、どこの地域でも販売されているわけではないかもしれません。

手に入れた明日葉は冷蔵庫で保管し、与える際にその都度カットして用意してあげます。

  • 葉っぱ1枚程度を取り出す
  • 常温に戻す
  • 水でしっかり洗う
  • キッチンペーパーでしっかり拭く
  • そのまま与える

与え方は、この手順をとるだけです。ポイントは常温に戻すことと、洗った後はしっかり水分を拭き取ることです。

冷蔵庫保管していたものを直接与えるとお腹を冷やすおそれがありますし、きれいに見えても虫や農薬がついている可能性も考えられます。しっかり洗って虫も農薬もないものをあげましょう。

ちなみに水道水で洗っているうちに結構常温に戻ってくるので、温度を戻す意味でも丁寧に洗うことをおすすめします!水分が多すぎるとお腹を壊す原因になります。表面の水分はしっかり拭き取ってあげるのを忘れずに。

おやつとして与えるのも良いですし、ごはんの一部としてペレットなどと一緒に与えても良いです。茎の太い部分は包丁で細く割いてから与えましょう。

実際にうさぎに生明日葉を与えてみた

帰宅後、さっそく生明日葉を与えてみることにしました。

うさぎ専門店で購入したときの状態はこれ。大きな葉がポスターのようにくるくる巻かれた状態でビニールに詰められています。

開けてみるとかなり大きな葉っぱが出てきました。これをしっかり水洗いします。

ちなみにこれ、よく見ると葉っぱの右下あたりに虫食い跡っぽいのがあるんですよね。無農薬の証拠ということで農薬の心配は拭い去れましたが、虫が残っているかもしれないので慎重に洗いました。

洗った後はキッチンペーパーで両面の水分を拭き取ります。ティッシュペーパーでも良いですが、繊維などがつきやすいので、キッチンペーパーのほうがおすすめです。

ちょうど良いくらいの温度になっていたので、そのままケージの愛兎さっちゃんへ。最初は「??」という感じでにおいを嗅いでいたさっちゃんも、思い切ってかじってみたら豹変!

「何これおいし~~~~いっ!!」

と言わんばかりにバクバク食べはじめました。さすがに大きすぎたのか半分くらい食べたところで一旦休憩していましたが、数分後には残りも平らげていました。

よほど気に入ったのか、休憩中は「これボクの」とでも言いたげにハウス(画像の右側に移っているわら製のハウス)に残った生明日葉を隠していたのが可愛かったです。

オマケ:乾燥ブロッコリーも与えてみたよ

次の日には乾燥ブロッコリーも与えてみました。こちらも店長さんおすすめだったんですが、さっちゃんは淡白な反応。

一応においは嗅ぐけれど・・・。

「・・・・・・」プイッとそっぽ向いちゃいました。え、いらないの?うさぎに人気のブロッコリーさんだぞ、と口元を乾燥ブロッコリーでちょんちょんとつついてみたら。

サッと逃げてしまいました!



やっぱり香りがする生の状態のほうが良いのかしら・・・。

ちなみに、ブロッコリーが何故うさぎにおすすめなのか、別の記事で解説中なので、気になった方はそちらもチェックしてみてください。
→→『うさぎにブロッコリーが良いって本当?サプリメントにも使われる野菜』へ

生明日葉や生牧草はうさぎが喜ぶし栄養価も高いです!

うさぎ専門店で大人気の生明日葉や生牧草は、食いつきが良いとうわさで聞いていたんですが、自分で試してみて確かに食いつきの良さを実感しました。

うさぎは好き嫌いがはっきりしているし、はじめての食べ物は警戒してなかなか口にしてくれません。そんなうさぎが即座にバクバク食べるようになるなんて、あなどれませんね。

栄養価も高いですし、お腹を壊さないように適量をあげればうさぎの健康管理にも役立ちます。

そうそう、先日ペットショップでこんなものも見つけました。イタリアンライグラスという牧草の栽培キットだそうです。

>>『Lush-green イタリアンライグラスの栽培セット』詳細へ

イタリアンライグラスはイネ科なのでうさぎが安心して食べられる牧草です。(アルファルファみたいなマメ科だと栄養過多になります)

今回は明日葉を与えましたが、イタリアンライグラスも人気の生牧草です。うさぎ専門店が近くになくて買いに行けない方は、思い切って自分で育ててみるのはいかがでしょうか。

毎日は無理でも、時々こういった栄養価の高い美味しいものをあげて、うさぎにも食事を楽しんでもらいながら健康を目指してもらいましょう。

また面白い天然素材系のおやつを見つけたら、レポートします。



⇒うさぎの冬の寒さ対策をまとめました


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



Menu|うさぎペットの飼育方法
初めてのペットうさぎの飼育方法