Pet博でうさぎと触れ合おう!5月ゴールデンウィークのペットイベント

4月も中旬となり、そろそろゴールデンウィークの予定を立て始める時期ではないでしょうか。

今回は、うさぎ関連のおすすめイベントについてご紹介します!

動物好きな人、他所のうさぎとも触れ合ってみたいうさぎ飼いの人だけではなく、うさぎを飼うか迷っている人におすすめのイベント情報です。

東京近郊でうさぎと触れ合えるイベント

毎年のように幕張、横浜、名古屋、大阪で開催されているPet博(ペット博)。今年も連休の時期に合わせて各地で開催予定です。

ee431840afcac52b94cbeb2eff93526b_s

>>『Pet博(ペット博)』の公式サイトへ

5月のゴールデンウィーク中には、千葉県幕張メッセで開催とのこと。東京近郊におでかけ予定がある人は、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

メインは犬や猫のイベントですが、小動物コーナーではうさぎもいます!うさぎを既に飼っている人はもちろん、私としては「うさぎを飼おうかな」と悩んでいる人や、うさぎを飼うつもりで色々と調べている人におすすめのイベントです。

実際にうさぎと触れ合ってみて、うさぎのお世話をできそうか、仲良くなれそうか体験してから飼育を考えると後悔しません。

とくに初めてのペットにうさぎを選ぶつもりなら、係員さんがいるイベント会場を利用してきちんと触れるかどうか挑戦してみると良いですよ。

うさぎはトイレのしつけができている子でも、結構あちこちでフンをしちゃう生き物なので、イベント会場でも結構フンが転がっていたりします。

そういった生態を実際に見て許容できるかどうか、というセルフチェック的な意味でも是非体験してみてください。

会場の幕張メッセは、千葉県にあります。東京駅からなら、JR京葉線に乗車して『海浜幕張駅』で下車、5分くらい歩くと会場です。東京駅から海浜幕張駅までは約30分、大きな建物なので、駅を出てからも迷うことなく行けます。

立地が良いので、東京に宿をとっても良いですし、横浜に泊まって他の観光地と一緒に連日楽しむプランもおすすめ。

Pet博のチケット代は1,300円ですが、小動物触れ合いコーナーには別途500円の入場料が必要なのでご注意を。ちなみにチケットは前売りだと1,100円になるので、旅行プランが確定したら、前売り券を購入しておきましょう。

イベントPet博に行く際の注意点

Pet博はペット同伴可能な人気イベントです。ただし、会場のメインは犬や猫となっており、自由に遊ばせてあげられるスペースも犬用です。そのため、うさぎの同伴は止めておきましょう。

イベント参加の注意点

018824

  • うさぎの同伴は無しで
  • 自宅うさぎのサイズを計っておこう
  • 汚れても良い服装で行こう
  • イベントから帰宅後は匂いケアを

イベントに参加するための注意点はこちらの4点です。一番目のうさぎの同伴については、先に解説したとおり、連れて行っても意味がないのでおすすめできません。

ただうさぎが退屈するだけではなく、会場には犬や猫などたくさんの動物がいます。肉食動物のペットは狩猟本能があるため、彼らに万が一襲われることがないとも限りません。

二つ目は、うさぎに服を着せて写真撮影をしたい、という人にのみおすすめしたい事前準備です。Pet博会場では有名ペット用品メーカーが展示販売をしています。小型犬や猫用の服でまれにうさぎも着れるものがあります。

普段はペットショップで犬用や猫用アイテムのコーナーを素通りしてしまうという人も、イベント会場なら気軽にチェックすることが可能です。掘り出し物が見つかったときのために、我が家のうさぎちゃんのサイズを計っておきましょう。

体長と首回りは勿論、前足を通す穴の位置も重要です。すこし余裕があるくらいのサイズが、うさぎにとって苦しくないのでベストです。購入後は写真撮影が終わったら、ストレスになる前に脱がせてあげてくださいね。日常的に着せっぱなしではなく、時々着せてあげる程度にしましょう。

イベントに行く際は汚れても良い服装で。女性は長いスカートは避けた方が無難です。動物に引っ張られたりするだけではなく、イベント全部を楽しむつもりならちょっと不適切な服装だからです。

Pet博には触れ合いコーナーの他、鳥のコーナーや乗馬コーナーなどもあります。うさぎ以外の動物も好きな人なら、汚れても良く、かつ動きやすい服装で行くとこういったコーナーも楽しめます。

また、イベントからの帰宅後は匂いをしっかり消臭しましょう。うさぎは視力が弱い分においに敏感なので、別の生き物のにおいがすると飼い主さんでも警戒したり、攻撃したりしてきますよ。

帰宅後はすぐにシャワーを浴びるか、着替えてからうさぎと触れ合ってください。手足はうさぎにも害のない消臭アイテムで消臭しておくと安心です。

※うさぎに優しい消臭アイテムはこちらの記事でまとめています。⇒⇒

⇒⇒うさぎのにおい対策と除菌ができるアイテム~においの原因に効果的なおすすめスプレー~

宿の確保は早めに済ませよう

ゴールデンウィークは、それ自体が日本の一大イベントとも言える大型連休です。しかもお盆のために帰省するという人の多い夏休みとは違い、旅行に出かける人が増えやすい時期でもあります。

宿泊施設は早めに確保しておきましょう。遠方から電車ででかけるつもりの人は、レンタカーや新幹線の予約も忘れずに。インターネットだと空室情報がすぐに分かるので、問い合わせる手間がなくて便利です。

JTBさんのサイト『るるぶトラベル』だとレンタカーや新幹線のチケットもまとめて検索&予約できるので、遠方の方におすすめです。※新幹線は現在、東海道新幹線の席のみの扱い。予約できるのは新大阪、京都、名古屋、新横浜、品川、東京のみの乗降車分のみなので注意。

rurubu 

>>『るるぶトラベル』予約ページへ

Pet博に参加しない人も、ゴールデンウィークのおでかけは早めの計画をおすすめします。うさぎと泊まれる宿もあるので、猛暑になる前にうさぎとのんびり過ごすリゾートを今のうちに楽しんじゃいましょう。

うさぎと泊まれる宿の情報や注意点は、こちらの記事を参考にしてみてください。⇒⇒

⇒⇒うさぎと一緒に泊まれる宿~泊まる時の注意点と宿の探し方~』へ

イベントでうさぎと触れ合うためのコツまとめ

Pet博は今年も幕張の他の会場でも企画されています。ちなみにうさぎぱんが住んでいる大阪では9月の連休にインテックス大阪で開催予定とのこと。楽しみです!

4fcf63cdde75ffd5f7407e411d371156_s

>>『Pet博(ペット博)』の大阪会場公式サイトへ

他にも10月には秋田県で日本一大きいうさぎを見ることのできるイベント「全国ジャンボうさぎフェスティバル」があったり、一般人もエントリー可能なラビットショーが5月に開催されたり。うさぎに関連するイベントは年中通して開催されています。

当サイトでも面白そうなイベントを見つけたらご紹介していきますので、うさぎ好きな人、うさぎ飼いの人はぜひ参加してみてください。

  • ペット同伴でもうさぎの同伴は慎重に
  • 汚れても良い(動きやすい)服で
  • 宿などの確保は早めに

うさぎイベントへの参加や旅行を楽しむコツは、最低この3つ。うさぎの服を買う人はうさぎちゃんのサイズを計っておくことも忘れずに。ペット触れ合い系のイベントに参加したなら、消臭ケアも大切です。

しっかり計画と対策をして、思いっきりレジャーを楽しみましょう!

インターネットで新幹線のチケットやレンタカーごと予約するなら、JTBさんのサイトが便利です。

rurubu2

>>『るるぶトラベル』予約ページへ



冬に向けてうさぎの寒さ対策は万全に!

うさぎの冬の寒さ対策まとめはこちら





コメントを残す




サブコンテンツ

我が家のうさぎに使ってるのん。

☆それぞれ画像クリックで各商品の詳細ページに飛べます☆

うさぎのエサ~おすすめ!ペレット~

シニア用ペレット。小麦粉不使用の獣医師監修が魅力です。中身が小袋で分けられているので、新鮮さを重視する飼い主さんにおすすめ。
⇒⇒☆関連記事はこちら☆
※2016年4月から毛球症対策機能つきの新タイプにリニューアルしました。


⇓⇓子うさぎ・若いうさぎ用はこちら⇓⇓ 

↑ こちらは0歳~7歳用。
7歳以上の若い子は↓のものを。



うさぎのエサ~うさぎのための水~

うさぎの体に合わせて成分調整された水です。お腹の弱いうちの次男坊がお世話になったアイテム。子うさぎや病気がちなうさぎちゃんに最適です。
⇒⇒☆関連記事はこちら☆


大きな飲み口のウォーターボトル。ネザーランドドワーフ系には大きすぎますが、小型ではないうさぎちゃんには一度にたくさん飲めるのでおすすめです。
※ケージに沿ってまっすぐ立てるように設置するのがポイント。大口なので斜めだと水漏れしちゃいます。

あると便利なもの~うさぎ飼育に役立つグッズ~

うさぎ用トイレにおすすすめのシート。犬用ですが薄手で折りたたみやすく、三角トイレにも四角トイレにも使えます。
余計な成分も入っていないので安心。コスパも良いので管理人もずっと愛用しています。
⇒⇒☆関連記事はこちら☆


うさぎの毎日のブラッシングに。全体がラバーのみでできているので、丸洗いできて清潔。
柔らかいラバーはごっそり抜け毛を取ってくれるのに、うさぎの肌にも優しいです。
⇒⇒☆関連記事はこちら☆


うさぎの涙や体の汚れをふき取るのに便利な洗浄スプレー。犬猫のイラストが入っているパッケージですが、うさぎ専門店でも推奨されている商品です。
お風呂はうさぎにとってストレスなので、体の汚れや涙はこのスプレーで部分洗いしてあげましょう!
⇒⇒☆関連記事はこちら☆

うさぎ関連本~もっとうさぎと仲良くなる~

うさぎの行動やしぐさに隠された「うさぎの気持ち」や「言葉」を解説してくれています。
初心者さんは勿論、うさぎを長く飼っている人にもおすすめ。四コマ漫画はうさぎ飼いならではの「あるある」がたくさんで、ほっこりします。



写真が一杯で見るだけでも楽しい本。分かりやすい書き方でショップでの選び方も説明されているので、うさぎを初めて購入しに行く人におすすめの本です。
食べさせてはダメな草花についても書かれているため、うさんぽさせたい飼い主さんも是非一冊は持っておいて欲しいです。



こちらも初心者さんに優しい書き方をしてくれています。うさぎが食べてはいけない食べ物の他、ケージの選び方などうさぎを迎える前に知っておいて欲しい内容がまとまっています。

このページの先頭へ