「うさぎの病気」の記事一覧

うさぎの治療が可能な動物病院まとめ

こんにちは、管理人のうさぎぱんです。ここでは、うさぎ飼いさんのために動物病院の情報をまとめています。 うさぎはどこの動物病院でも良いわけではありません! ここでの情報があなたの大切なうさちゃんを守るお役に立ちますように。・・・

ペットのマダニが原因で人間が重症になる感染症の対策について【うさぎの飼い主も注意】

こんにちは、管理人のうさぎぱんです。先日、ペットとくに犬を飼っている人にとってビックリするようなニュースがありました。飼い犬についていたマダニが原因で飼い主の男性が感染症を発症し、重体になったというものです。 今回は、ペ・・・

うさぎの目が飛び出る病気の原因~うさぎの飼育日記⑬~

こんにちは、管理人のうさぎぱんです。 先日お迎えしたことをお知らせした新しいうさぎ、さっちゃんですが、ちょっと気になることがありました。何となく左右の目の飛び出し具合が違うような気がしました。 そこで動物病院に行ってきた・・・

夏のうさぎ用ケージのお掃除にカンファペットがおすすめ!実際に使ってみた感想

こんにちは、管理人のうさぎぱんです。そろそろ暑い日やじめじめ湿気の多い日に悩まされる時期ではないでしょうか。そんな時に注意したいのが、雑菌やカビ、虫の繁殖です。 夏はうさぎのケージも雑菌やカビ菌が繁殖しやすく、不潔にして・・・

うさぎの口内の異常(不正咬合など)~うさぎの病気対策①~

うさぎは足や腰骨と同じく、歯も大事です。歯が異常な状態になると食事ができないため、わずか1日で死亡してしまうこともあるのです。 今回は、うさぎの病気の解説その①として、うさぎの口内の異常や考えうる病気についてご紹介します・・・

高齢うさぎに多い腰骨の骨折!動物病院でのトラブル~うさぎの飼育日記⑪~

きこんにちは、管理人のうさぎぱんです。実はつい先日、我が家のはーくんがついに要介護の危険にさらされてしまう出来事がありました。 今回は、その時の状況を踏まえ、高齢うさぎに注意したい骨折や動物病院でのトラブルについてご紹介・・・

ペット保険は本当に必要?うさぎや犬猫の病気と手術リスク

こんにちは、管理人のうさぎぱんです。我が家のはーくんも11歳を過ぎ、以前に比べて動きがゆっくりになってきました。超高齢となった今、気になるのが医療費です。 今回は、うさぎをはじめとするペットの医療費と、ペット保険について・・・

ペット用消臭剤で犬や猫と一緒にうさぎを飼っている家でも使えるものは?

ペットの多様化が進んだ現代では、犬や猫と一緒にうさぎを飼育している人もいることでしょう。上手に飼えば互いに仲良しになる可能性もありますが、気になるのが菌の感染や異臭の問題です。 犬用や猫用の消臭剤を安易に使っていませんか・・・

うさぎも人間も注意すべきダニが冬に増える理由と対策方法

以前、こちらの記事『冬ならうさんぽも安全?ノミやダニを避ける方法』でもご紹介しましたが、冬だからといってダニやノミがいなくなるわけではありません。 むしろ、寒さで換気がおっくうになる冬にこそ、ダニやノミには注意するべきな・・・

うさぎの冬の換毛期の準備と対策

冬のはじまりは、うさぎにとって換毛期の到来でもあります。年に4回換毛するうさぎですが、その中でも最も体力を使うのが、夏と冬の2回。その過酷さゆえに、体力低下による病気や死亡のリスクも出てきます。 今回は、冬のうさぎの換毛・・・

冬ならうさんぽも安全?ノミやダニを避ける方法

冬は、屋外の虫をほとんど見なくなります。ノミやダニが心配でうさんぽを中止していた飼い主さんは、「今だ!」と思うかもしれませんね。 とはいえ、ちょっと待ってください。実は、冬もノミやダニの危険はあるのです。 うさんぽしたい・・・

冬の寒さが原因ではないうさぎの病気~寄生虫によるコクシジウム症~

冬の寒さの中、食生活や飼育環境によってはうさぎが体を冷やし、おなかを壊すことがあります。とくにあまりケージから出してもらえなかったり、高齢で自力で動けないような、慢性的な運動不足の子は体温をなかなか上げられません。 体力・・・

夏バテや熱中症になったうさぎを動物病院へ連れて行く時の注意点

まだまだ暑い夏の気温が続いています。近年ではうさぎも熱中症で動物病院へ運ばれることが多くなったと獣医さんのブログなどで頻繁に見かけるようになりました。 今回は、そんな夏バテや熱中症になったうさぎを動物病院へ連れて行く際の・・・

うさぎの食欲不振の原因まとめ~毛球症や熱中症など~

うさぎの体調をチェックする際にもっとも参考になるのが、糞尿の他、食欲です。 体の構造上、断食することが不可能な動物でもあるうさぎは、食欲不振というだけで重体と言っても過言ではありません。放置していると命にかかわります。 ・・・

換毛期でうさぎの背中に毛玉ができた時の対処法~うさぎの飼育日記⑨~

うさぎの飼育日記自体1ヶ月以上も間をあけてしまいました、済みません。うちの子は元気ですのでご安心を! こんにちは、うさぎぱんです。暑くなってきましたね。我が家もさすがにクーラーボックス用の保冷剤だけでは心配なので、除湿を・・・

夏の換毛期後のうさぎに見られる毛の特徴~耳毛が薄いのは病気ではなく暑さ対策~

うさぎは年に数回、換毛期を迎えます。季節ごとに過ごしやすい毛に生え変わることで厳しい気温の変化を生き抜いていくのですね。 初夏にはまた換毛期を迎え、夏の暑さに少しでも適用できるように変わっていきます。ここで気になるのが、・・・

うさぎの熱中症対策と症状が出た時の応急処置方法

ずいぶん暑くなってきましたね。そろそろ各ご家庭のうさぎさんも暑さでストレスを感じ始めているのではないでしょうか。暑さが増すと、室内にいても熱中症になることがあると言います。 うさぎや猫なども、熱中症になるケースは珍しくあ・・・

夏はゴキブリ対策も重要!うさぎのための害虫駆除

夏になるとさまざまな虫が活発に活動を始めます。スナッフルのような感染症のもととなるパスツレラ菌を運ぶ蚊をはじめ、腐った食べ物と動物の糞尿に群がるハエや、よく分からない小さな虫。考えただけでも気が滅入ってしまいそう。 そん・・・

くしゃみや鼻水を出すうさぎの病気~パスツレラ菌が原因のスナッフルとは~

★一般的にスナッフルとも呼ばれるうさぎの風邪は、パスツレラ菌が原因である可能性がとても高く、放置していると死んでしまう難病でもあります。 このページでは、どんな原因でスナッフルになるのか、パスツレラ菌の予防方法について詳・・・

うさぎの風邪に使う目薬のさし方~うさぎの飼育日記⑦~

久々にうさぎの飼育日記を更新です! こんにちは、管理人のうさぎぱんです。つい先日に我が家のはーくんが頬にヒゲの埋没毛?のような症状になっていたので、動物病院へ行った話を書きました。 実はまた動物病院へ行く用事ができたので・・・

サブコンテンツ

うさぎを診てくれる動物病院まとめ


うさぎの治療ができる病院情報を随時まとめています。とりあえず診る、ではなく治療経験のある病院や評判の病院を中心にまとめました。

ペットと泊まれるホテル情報


うさぎと旅行に行きたい方はこちらをご覧ください。犬や猫と泊まれるホテル情報もまとめています。

我が家のうさぎに使ってるのん。

☆それぞれ画像クリックで各商品の詳細ページに飛べます☆

うさぎのエサ~おすすめ!ペレット~

シニア用ペレット。小麦粉不使用の獣医師監修が魅力です。中身が小袋で分けられているので、新鮮さを重視する飼い主さんにおすすめ。
⇒⇒☆関連記事はこちら☆
※2016年4月から毛球症対策機能つきの新タイプにリニューアルしました。


⇓⇓子うさぎ・若いうさぎ用はこちら⇓⇓ 

↑ こちらは0歳~7歳用。
7歳以上の若い子は↓のものを。



うさぎのエサ~うさぎのための水~

うさぎの体に合わせて成分調整された水です。お腹の弱いうちの次男坊がお世話になったアイテム。子うさぎや病気がちなうさぎちゃんに最適です。
⇒⇒☆関連記事はこちら☆


大きな飲み口のウォーターボトル。ネザーランドドワーフ系には大きすぎますが、小型ではないうさぎちゃんには一度にたくさん飲めるのでおすすめです。
※ケージに沿ってまっすぐ立てるように設置するのがポイント。大口なので斜めだと水漏れしちゃいます。

あると便利なもの~うさぎ飼育に役立つグッズ~

うさぎ用トイレにおすすすめのシート。犬用ですが薄手で折りたたみやすく、三角トイレにも四角トイレにも使えます。
余計な成分も入っていないので安心。コスパも良いので管理人もずっと愛用しています。
⇒⇒☆関連記事はこちら☆


うさぎの毎日のブラッシングに。全体がラバーのみでできているので、丸洗いできて清潔。
柔らかいラバーはごっそり抜け毛を取ってくれるのに、うさぎの肌にも優しいです。
⇒⇒☆関連記事はこちら☆


うさぎの涙や体の汚れをふき取るのに便利な洗浄スプレー。犬猫のイラストが入っているパッケージですが、うさぎ専門店でも推奨されている商品です。
お風呂はうさぎにとってストレスなので、体の汚れや涙はこのスプレーで部分洗いしてあげましょう!
⇒⇒☆関連記事はこちら☆

うさぎ関連本~もっとうさぎと仲良くなる~

うさぎの行動やしぐさに隠された「うさぎの気持ち」や「言葉」を解説してくれています。
初心者さんは勿論、うさぎを長く飼っている人にもおすすめ。四コマ漫画はうさぎ飼いならではの「あるある」がたくさんで、ほっこりします。



写真が一杯で見るだけでも楽しい本。分かりやすい書き方でショップでの選び方も説明されているので、うさぎを初めて購入しに行く人におすすめの本です。
食べさせてはダメな草花についても書かれているため、うさんぽさせたい飼い主さんも是非一冊は持っておいて欲しいです。



こちらも初心者さんに優しい書き方をしてくれています。うさぎが食べてはいけない食べ物の他、ケージの選び方などうさぎを迎える前に知っておいて欲しい内容がまとまっています。

このページの先頭へ