自分で組み立てるうさぎツアー~うさぎ関連の観光地探しにおすすめなサイト~

先日、なんとなく『うさぎ ツアー』で検索してみたところ、なんと『うさぎ島クルーズ』の文字を発見!あのうさぎ島に行けるツアーってあったんだ!とわくわくしながらクリックすると、すでに終了していました…。

kankoou3

そこで私、思いました。『うさぎ関連の観光ツアーとか観光地とか、結構探せばあるんじゃないかな?』と。

ツアーがなくても、観光地さえ分かれば、旅行に行くときの日程候補に加えたいですよね。でもうさぎ関連の観光地をまとめてくれているサイトって少ないですし、旅行雑誌を片っ端から読んでピックアップしていくのって効率悪いし。

「うさぎ関連の観光地情報がどんどんザックザク出てくるサイトってないのん?」と思っていたら、ありました。

その名も『トリップアドバイザー』さんです。

単語検索で全国のうさぎ関連情報がヒットする

『トリップアドバイザー』さんは、本来はホテルの価格比較をして予約できるサイトのようです。確かに予約サイトとしても便利なんですが、他の同系統サイトと違うのは、観光地情報がコアなものばかりという点。




>>『トリップアドバイザー』詳細サイトへ

こちらのトリップアドバイザーさん、まさにかゆいところに手が届くサイトさんでした。大抵の旅行サイトって、地名で検索するか有名な偉人や施設名で検索するかしかできないですよね。でもこれって結構非効率というか、「とにかく○○関連があるところに行きたい!けど何県に行けば良いかすら分からない!」て時には不便な検索方法です。

今回のように「うさぎ関連で旅行できるところないかな」と探す時は、とくにそう思います。宿泊施設やレストランばかりが引っかかるので、観光地を探すだけでも大変。

でも、このトリップアドバイザーさんは検索後にカテゴリーで選り分けてくれるので、観光地だけをきちんとチェックできるんです。なんとなく鳥取県の因幡の白兎関連は観光スポットありそうだなと思っていましたが、このサイトで他にもたくさんのうさぎに関連する観光地を知ることができました。

口コミもあるので、事前にどんな場所か分かるのも便利です。実際にうさぎに触りたい人は、口コミで触れ合えるかどうか書かれていると分かりやすいですよね。神社なども掲載されていて、親子で楽しみたい人はもちろん、一人旅でじっくり楽しみたい人の情報探しにもおすすめです。

使い方は簡単。まずトップページの上部にある『何についてお探しですか?』の入力スペースに、探したい単語を入れるだけ。施設や地名も良いですが、私はうさぎ関連の観光地を見てみたかったので、単純に『うさぎ』とだけ入力してみました。

kankou

すると出てきたのがこの検索結果の画面です。そのままだと料理店なども出てきているので、左側にあるカテゴリーで『観光名所』をクリック。

うさぎに関連する観光地だけがズラーッと表示されました。すごい!施設名に『うさぎ』の単語がなくても表示されてる!

kankou2

とりあえず『月うさぎの里』をクリックしてみました。どうやら石川県の観光地らしいです。地域ごとの観光地ランキングもあるようで、ここはなんと6位だとか。なかなか人気のスポットみたいですね。

口コミによると、実際に放し飼いされているうさぎと触れ合えるみたいです。こういう詳細も写真つきで分かるのは嬉しいところ。同じ画面内で分からないことを質問することもできます。「子供がいるけど、入場料は大人と同額なの?」など、分からないことがあると質問してみましょう。

そのまま観光地周辺のホテル情報も検索できるので、住所や施設名をメモして、地図上で周辺の地名を調べて、別サイトでホテルを検索して…なんて面倒がありません。

世界の観光地も検索できる

トリップアドバイザーさん、実は国内以外の観光地も探せます。トップページの左側の入力スペースをクリックしてみてください。『世界中』なんて単語が出てきます。

せっかくなので、『世界中』でうさぎ関連を探してみました。そのまま『うさぎ』で検索すると…日本の観光地ばかりが出ますが、『BUNNY』で検索してみると…おお、意外とヒットします。

kankou4

こちらはヨハネスブルクのバニーパークだそうです。口コミはやっぱり英語…ではなく、自動で日本語に翻訳されていました。機械翻訳なのでちょっと変な文になっていますが、なんとなくニュアンスは伝わる…かな。とりあえず施設管理者によって清潔が保たれていることは伝わりました(笑)

検索時は英単語など現地の単語で調べる必要がありますが、海外でもうさぎ関連の施設を訪れたい、という時は単語だけで検索できるのでとても便利です。もちろん、うさぎ以外の単語でも検索するとたくさん情報が出てきますよ!

この国に行こう、と決めたら、一度現地の言葉で探してみてください。海外の動物に触れ合える機会は滅多にないので、せっかく旅行に行くなら、有名スポット以外の場所も日程に組み込んでみましょう。

うさぎ関連の観光地検索は旅行前にここで済ませよう!

行先が決まっている人も、決まっていないけど旅行に行きたいという人も、まずはトリップアドバイザーさんのサイトを見てみてください。

『うさぎ』をキーワードにして検索すると、たくさんの観光施設やお店が見つかります。情報を見て詳しい日程や行先を決めると、いつの間にか穴場スポットを予定に組み込めたりしているかもしれません。旅行雑誌の情報だけだと物足りない、口コミでちゃんと詳細を知りたい、という人も、写真つきで詳細を調べてから安心して出発できます。

おすすめの情報サイト『トリップアドバイザー』さんへは、こちらのリンクから飛べます。⇒⇒⇒『トリップアドバイザー』サイトへ





夏のケージのお掃除は大切です!菌やカビや害虫の危険あり!

夏のうさぎ用ケージのお掃除にカンファペットがおすすめ!実際に使ってみた感想





コメントを残す




サブコンテンツ

我が家のうさぎに使ってるのん。

☆それぞれ画像クリックで各商品の詳細ページに飛べます☆

うさぎのエサ~おすすめ!ペレット~

シニア用ペレット。小麦粉不使用の獣医師監修が魅力です。中身が小袋で分けられているので、新鮮さを重視する飼い主さんにおすすめ。
⇒⇒☆関連記事はこちら☆
※2016年4月から毛球症対策機能つきの新タイプにリニューアルしました。


⇓⇓子うさぎ・若いうさぎ用はこちら⇓⇓ 

↑ こちらは0歳~7歳用。
7歳以上の若い子は↓のものを。



うさぎのエサ~うさぎのための水~

うさぎの体に合わせて成分調整された水です。お腹の弱いうちの次男坊がお世話になったアイテム。子うさぎや病気がちなうさぎちゃんに最適です。
⇒⇒☆関連記事はこちら☆


大きな飲み口のウォーターボトル。ネザーランドドワーフ系には大きすぎますが、小型ではないうさぎちゃんには一度にたくさん飲めるのでおすすめです。
※ケージに沿ってまっすぐ立てるように設置するのがポイント。大口なので斜めだと水漏れしちゃいます。

あると便利なもの~うさぎ飼育に役立つグッズ~

うさぎ用トイレにおすすすめのシート。犬用ですが薄手で折りたたみやすく、三角トイレにも四角トイレにも使えます。
余計な成分も入っていないので安心。コスパも良いので管理人もずっと愛用しています。
⇒⇒☆関連記事はこちら☆


うさぎの毎日のブラッシングに。全体がラバーのみでできているので、丸洗いできて清潔。
柔らかいラバーはごっそり抜け毛を取ってくれるのに、うさぎの肌にも優しいです。
⇒⇒☆関連記事はこちら☆


うさぎの涙や体の汚れをふき取るのに便利な洗浄スプレー。犬猫のイラストが入っているパッケージですが、うさぎ専門店でも推奨されている商品です。
お風呂はうさぎにとってストレスなので、体の汚れや涙はこのスプレーで部分洗いしてあげましょう!
⇒⇒☆関連記事はこちら☆

うさぎ関連本~もっとうさぎと仲良くなる~

うさぎの行動やしぐさに隠された「うさぎの気持ち」や「言葉」を解説してくれています。
初心者さんは勿論、うさぎを長く飼っている人にもおすすめ。四コマ漫画はうさぎ飼いならではの「あるある」がたくさんで、ほっこりします。



写真が一杯で見るだけでも楽しい本。分かりやすい書き方でショップでの選び方も説明されているので、うさぎを初めて購入しに行く人におすすめの本です。
食べさせてはダメな草花についても書かれているため、うさんぽさせたい飼い主さんも是非一冊は持っておいて欲しいです。



こちらも初心者さんに優しい書き方をしてくれています。うさぎが食べてはいけない食べ物の他、ケージの選び方などうさぎを迎える前に知っておいて欲しい内容がまとまっています。

このページの先頭へ